プロフィール・お知らせ

KRA
FC2ブログへようこそ!


無料登録競馬情報


元競馬関係者が設立したサイト


無料登録・必要なのはメルアドだけ!


名前とメアドの簡単登録モチロン0円!

トータルカウンター

最新の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ただいまの閲覧者数

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ランキング

:スポンサーサイト

--/--/-- (--) --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

18:内田博幸が中央転身意向表明の日、道営旭川は廃止の報が。

2007/09/07 (Fri) 00:00

通算3000勝内田JRA受験正式表明
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070906-00000005-dal-horse

内田よ!おまえもか・・・

まぁ、同じ騎手として生きるならより大きな舞台でやりたいよね。
がんばんなさいね。

中央に次ぐ大きな主催者である特別区競馬組合、そして南関東ではあっても中央と比べたら月とスッポン位の差はあるからねぇ。

単純に今日(現時点で9月6日)のTCKのメインレースは東京中日スポーツ賞(B2クラス)で第一着本賞金は290万円。

中央競馬では最低の未勝利戦でも500万円です。
同クラスの900万下特別との差は更に大きく1000万を超えます。
しかも2着以下の対1着比率も中央の方が高いです。

金だけでなくても、注目度・認知度・テレビ中継等どれをとっても中央の方が魅力です。

しかし、そのせいばかりではないですが
ばんえいをはじめ、地方は存続の危機が続いており

ついに道営は旭川開催を今年度限りとし、このままでは2010年でおしまいになってしまいます。

道営がなくなったら洒落にならんでしょ。
JRA日本中央競馬会も真剣に対応を考えるべきです。

日本の競馬を大きな一つの文化・農業・興行として考えなくてはいけません。

地方競馬の経営が悪化し、10以上の競馬場が消滅。アラブが風前の灯。そんな中で一人中央だけはサラ系の賞金を上げ続けてきた。
なにかおかしい。

今日は廃止のニュースも知らずに大井と旭川の馬券買ってたよ。

ここが正念場だ。
スポンサーサイト

平地・障害競馬コメント(0)トラックバック(2)|

ブログ TOP


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。